Ustreamのチャットを最新版にする

 

動画メディア・ビジネス活用の専門家の水越浩幸です。

 

 

Ustreamのコメント欄は、ソーシャルストリームとチャットの二つがあります。

 

ソーシャルストリームはTwitterやFacebookと連携しており、コメントすることでTwitter、Facebookそれぞれのタイムラインに自動的に投稿されます。

 

しかし、Facebookなどは、そのコメント投稿がニュースフェードに出にくくなっており、TwitterもFacebookも現状それほど拡散力が強いとは言えません。

 

さらに、Facebookでログインした場合コメントの送信ボタンが押せないなどの不具合もあり、多くの方から「Ustreamはコメントできない」という印象を持たれるようになりました。

 

チャットは登録しない人でもコメントできるという設定があるため誰でもコメントできるのですが、スマホだとチャットが見られないという現象があり、使えるのはパソコンで視聴している人のみでした。

 

しかし、ここ最近のアップデートでFlashを使わないチャットになり、チャットがスマホ、パソコン、どちらでも見られるようになりました。

 

これからは使いづらいソーシャルストリームを使わずに、チャットのみでもいいかもしれません。

 

その代わり、配信中の拡散ができないので、Facebookやブログ、メルマガ、LINE@などでの事前告知や、Facebookライブの併用などをしっかりやらなければなりません。

 

ここでは、最新版のチャットへの変更の方法を解説いたします。

 

最新版チャットへの変更方法

 

まず、Ustreamのダッシュボードからインタラクティブをクリック。

次にチャット(最新版)の「設定」をクリックします。

 

チャットを有効化にするをチェックして保存します。

 

インタラクティブに戻り、ソーシャルストリームとTwitterタブ設定をクリックします。

 

ソーシャルストリームを有効化するのチェックを外して保存します。

 

インタラクティブに戻ると、チャット(最新版)だけがONになっています。

 

チャンネルページを見ると、このようにチャットだけになっています。

 

最初にコメントするときにニックネームを登録するように求められます。

できるだけ誰なのかわかる名前が望ましいので、配信中にアナウンスするようにしましょう。

 

初めての方へ

プロフィール

お問い合せ

最新投稿記事